住化ファーム山形は、2011年9月に山形県中山町に設立いたしました。
当ファームで蓄積する営農ノウハウを、地域の農業関係者の皆様に活用していただくことを目的に、栽培面積約38aの実証試験圃場として、「安心・安全」のニーズにあった、安定したカンパリトマトの栽培を実践していきます。

産地便り
 
住化ファーム山形のホームページをご覧いただきありがとうございます。
10月に入り山形でも稲刈りが本格的に始まりました。
今年は夏の暑さ、台風の被害と、いつもより農作物に被害の多かった年ではなかったでしょうか?
住化ファーム山形のトマトも日焼け等がいつもより多く見受けられました。
環境もどんどん変わり、今までの常識も当てはまらなくなっています。
住化ファームとしても変化していかなければと思わされるこの頃です。